« きらきらネイルで撮影練習&ドラマの最終回ラッシュ | トップページ | 気が付けば子供は・・・ »

梅と桜の見分け方

今日はお仕事中に桜の木を発見し、早速カシャカシャPhoto_7

息子に「見て見て~桜」と写真を見せると「毎日、同じ花やん!」と・・・。

で、自分で撮った写真で梅と桜の違いを説明しましたPhoto_9

まず、梅の特徴・・・花びらの先が丸い。花枝(花柄)が無くすぐに花。

Dsc_0689_2_1000x1000_2

Dsc_0653_1000x665

Dsc_0711_1000x1000ume

次に桜の特徴・・・花びらの先がわれている。花柄が長いので花枝の先に花が咲く。

Dsc_0845_1000x1000sakura

Dsc_0782_1000x1000sakura_2

Dsc_0847_998x1000sakura

と言っても、私も写真を撮るようになるまで、どっちがどっちか気にしたこともありませんでしたPhoto_4

なんにしろ、今年の初撮りが出来て嬉しいですPhoto_10

« きらきらネイルで撮影練習&ドラマの最終回ラッシュ | トップページ | 気が付けば子供は・・・ »

コメント

>花柄が長いので花枝の先に花が咲く。
おぉ、なるほど!!
梅より桜のほうが光を透かして見えるなぁって思っていたのは、
枝から離れているのもあるんですね
光がとてもキレイです。
私もそろそろ桜のチェックをしようっと

くまさんへ

そうなんですよね~梅は枝の方に密着して咲くので、確かに満開だと光は透けにくく
三分咲き頃に露出補正をプラスに上げて逆光で撮ると撮れるようです*^^*
ちなみに桃の方が枝全体には花が付くのですが、梅と同じく花枝が無く梅よりも固まって
咲くので余計に光を透かすのは難しいと思います。
桜シーズンの訪れが楽しみです♪

なるほど~!!
それで梅は濃く感じ、桜は淡い感じがするのですね…。
ぼんやり見ていたので気が付きませんでした 

むさしさんへ

私も以前は全く気にしていなかったのですが、知ってから見ると楽しいです*^^*
梅も桜もたくさんの種類があるので覚えきれませんが(^^ゞ
どちらも可憐な姿に春の訪れを感じるので、心もウキウキもしてきますね。
奈良も法隆寺や吉野、奈良公園など桜が満開の時期は賑やかでしょうね~
私も今年は大阪城や京都のお寺などに撮りに行ってみたいと思っています♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅と桜の見分け方:

« きらきらネイルで撮影練習&ドラマの最終回ラッシュ | トップページ | 気が付けば子供は・・・ »

information

  • 人気のカメラ女子ブログ

    chiko*photo
無料ブログはココログ
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール