« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

パンダ列車、撮れました♪

新大阪駅で、パンダ列車撮れました。

_dsc2460

和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」とコラボした

特急「くろしお」のラッピング列車

「パンダくろしお『Smile アドベンチャートレイン』」です。

_dsc2410

Img_0260

座席のカバーも可愛いPhoto

_dsc2408

_dsc2434

ずーっと見たくって、チャンスを狙っていました。

今日は大阪市内で開催された研修に参加して

ちょうど、時間的に見に行けそうだったので新大阪駅へ。

やっと、見れました~Photo_2

次回はぜひ、一眼レフで撮ってみたいです。

ちなみにこの列車が何時に運行されているかは

毎日、18時にJR西日本のホームページで

翌日の運行スケジュールが発表されています。

【運行スケジュール】

https://www.pandakuroshio.jp/

例えば明日の運行予定は・・・

  • くろしお15号 新大阪 14:15発 - 白浜 16:46着
  • くろしお29号 新大阪 21:15発 - 紀伊田辺 23:41着
  • くろしお10号 新宮 06:30発 - 京都 11:17着
  • くろしお32号 白浜 18:19発 - 新大阪 20:50着

10月14日と15日に臨時列車も発表されています。

https://www.westjr.co.jp/press/article/2017/09/page_11119.html

新大阪~天王寺辺りで、どこかの駅のホームに

多分、私・・・出没しますPhoto_3

 

(拡散記事)迷子犬・マリーを探しています【大阪・京都】

偶然お見かけした下記のサイトさん。

どうやら、行方不明の迷子犬を探されていらっしゃるようです。

私も過去に迷子犬を保護したことがありますが

もしかして、どこかで保護されて大切に育ててもらえているといいのですが・・・

ご関係者の方々とマリーちゃんが早く安心されますように。

少しでも拡散のお役に立てばと思い、UPさせていただきます。

下記サイトさんのURL→ http://findmarie.seesaa.net/

Photo

Photo_2

捜索チラシPDFはコチラ

花の丘へコスモスを撮りに

先日、万博公園の花の丘へコスモスを撮りに行ってきました。

パッと見た感じ、コスモスはどこ?と言う見晴らしですPhoto_2_1

Dsc_9494_1

でも、クルクル丘の周りを散策すると咲いてました~ちらほらと。

Dsc_9506_r

ちょこっと咲きが撮りたくて、早々に訪れました。

狙い通り、いい感じPhoto_3

Dsc_9505_r

Dsc_9603_r

Dsc_9604_r

今はこんな感じですが・・・1ヶ月後には、きっと満開ですよ。

Dsc_9721_1

下の写真は、2年前の10月21日に撮影した写真です。

Photo

別館 chiko*photo (http://chikophoto2012.blog.fc2.com/)にも

少しずつUPしていきますPhoto_3_1

Collage_1


「ダンケルク」と「パイレーツオブカリビアン」

映画観賞の覚書・・・

娘がアメリカへ出発する3日前に一緒に「パイレーツオブカリビアン」を

息子と数日前に「ダンケルク」を観てきました。

どちらもやっぱり、劇場で観るべし!と言った迫力でした。

娘の留学から1週間が経って・・・

先週の日曜日、娘がアメリカへ旅立ちました。

出発前日の朝、38.6度の発熱で冷や冷やしましたが

当日は元気な笑顔で出発しました。

Dsc_8754_1

この日、同じ大学から大勢の仲間が

アメリカの各州に旅立って行きました。

見送りに来て下さった学部長の先生と記念撮影です。

Dsc_8872_1

後日に同じく留学を控えた大学の仲間たちも

この日出国するメンバーの見送りに来てくれていました。

「荷物の方が大きいんちゃう?」と茶化されていました。

Dsc_8878_1_2

Dsc_8904_1

私の姉夫婦と娘、その子どもたちも来てくれました。

Dsc_8928_1

娘のネイルを「綺麗ね~。」と褒めてくれています。

Dsc_8925_r

寂しいからと空港には来なかった、私の両親へも

「おじいちゃん、おばあちゃん、行ってくるね-。」と電話で挨拶。

Dsc_8937_1

カリフォルニア州に向かうメンバーが集合しています。

この日、朝から何組もこうして行き先ごとに集合しては

出発を繰り返していました。

Dsc_8952_1

Dsc_8973_1

みーんなスニーカーなのに、娘は裸足でサンダル。

この方が楽ちんらしいです。

見送れるのはここまで・・・

Dsc_9039_1

手荷物チェックの様子をガラス越しに・・・

Dsc_9076_1

振り向いて大きく手をふってくれました。

人混みの奥だったのでピントが合わせれず残念です。

Dsc_9122_1

搭乗中です。

Dsc_9258_1

ついに旅立ちました~

Dsc_9387_1

Dsc_9405_1

「落ち着いたらこっちから電話するからかけんとってや。」と言ってた娘ですが

羽田経由で旅立って十数時間経った、日本時間の午前3時頃・・・

「ロサンゼルス空港に着いた!」と電話がかかってきました。

私も気になって眠れなかったのでワンコールで応答Photo_2

Wifi環境であれば、LINEの無料電話が使えます。

空港から大学に直行して、ホストファミリーと対面です。

娘を受け入れて下さるご家族も良い感じのお家とのことでホッとしました。

あれから1週間・・・

娘が就寝前に、毎日、電話がかかってきます。

これと言って取り留めもなく、一日の出来事をお喋りしています。

日本にいる時と一緒ですPhoto

今日は荷物を送って欲しいと依頼がありました。

カリフォルニア州は暖かいと油断していたら意外と夜は寒いらしく

冬服が要るとのことでした。

145センチしかない娘の身長では、現地では子供服しか調達できないようです。

今日、郵便局から発送したら洋服を10着ほど送るのに1万円ほどかかりました。

でも、1枚1000円で洋服は買えないだろうから仕方ないかな。

帰国は来年の4月(8ヶ月後)の予定です。

どれだけ成長して帰ってくるかな。

娘が、「ただいま~。」と毎晩帰って来ないことに、まだ慣れませんが

とにかく、無事に留学期間を過ごせます様にと祈りつつ

今しか出来ないことをたくさん経験して

語学力だけではなく、多くのことを学んで来て欲しいと思います。


息子の体育祭・・・みんな、思い出。

普段は大人しい生徒たちも、行事の時は思いっきり弾けます。

息子が中学3年生の秋、「この高校の陸上部で駅伝を走りたい。」と

志望校を決めたとき、もし合格できても学力について行けるのか

自由な校風に馴染めるのか等々、心配は多かったけれど

文武両道と自主自立を掲げる校風は子どもたちの学びの場として

素晴らしい環境だなぁと、本当にこの高校に行けて良かったと思っています。

Dsc_5926

Dsc_6008

Dsc_6039

Dsc_6094

男子の騎馬戦は迫力ありました~

Dsc_6609

下の写真の緑のシャツの男の子・・・

帽子を取られた!と思ったのか・・・

Dsc_6723

身振りと雄叫びが、まさに大阪人Photo_2_1_2

Dsc_6724

最終種目、団体校リレーでスターターを担当した息子です。

世界陸上と同じように

「On your marks.」(オン ユア マーク)

「set.」(セット)

パン!(ピストル音)

長距離選手の息子ですが、なかなか板についていましたPhoto_2_2

Dsc_8251

脚台は自分で片付けるようです

Photo_2_3Photo_2_3

Dsc_8483

「ブカブカやねん~。」と気にしていたクラスTシャツも

ちょっとサッカーちっくで良かったです。

Dsc_5887

今年もいっぱい写真が撮れて楽しかったですPhoto_3

Dsc_6013

息子の体育祭・・・みんな、笑顔。

あっちでも、こっちでも、みんな本当に楽しそうな笑顔でした。

Dsc_5492

Dsc_5582

Dsc_5683

Dsc_5876

Dsc_5999

Dsc_6025

Dsc_6206

座ってる真ん中、うちの息子です。

Dsc_6255

息子の体育祭・・・仲間って、いいな~

クラブ対抗リレーは、文化系クラブと体育系クラブに別れてスタートです。

Dsc_7372

パフォーマンスを披露しながらのクラブもあります。

合気道部の女子たちを眺める後ろの男子たちの

おびえる表情をお見せできないのが残念Photo_2

Dsc_7379

体育会系の女子たちです。

Dsc_7410

続いて男子。

白いタンクトップは陸上部。(もちろんPhoto_2_4息子は出ていません)

Dsc_7581

あっという間に後続を引き離していきます。

Dsc_7587

華麗なバトンパスで・・・さすが、圧巻の走り。

もう、後ろに追う選手も見えないほどの引き離し。

Dsc_7868

面白かったのが、野球部の面々です。

過去に甲子園へ出場経験もある野球部。

今年は大阪大会で凄いところまで勝ち進みました。

応援もお見事!な一致団結っぷり。

Dsc_7319

Dsc_7955

走り終えた選手たち・・・結果が振るわず

応援団に駆け寄るやスライディングで平謝り。

Dsc_7951

そんなメンバーに、「よく頑張った!」とエールを送る仲間たち。

Dsc_7951_1

ホント、青春。

仲間って素敵です。


息子の体育祭・・・みんなが和んだシーン

息子の体育祭・・・馬人』からの続きです。

借り物競走での一幕です。

馬のかぶり物を脱いだ馬人シャツくんが入場してきました。

借り物競走で引いたお題は『ちびっ子』

平日の午前中、観客席に高校生の兄弟でもちびっ子はなかなかおらず

探すこと四苦八苦。

やっと、発見しました!ちびっ子ちゃんです。

Dsc_6861

かぶり物を脱いだ彼、すごく爽やかな男前くんでした。

ちびっ子の手を引く姿がとっても優しくて

また手を引かれる女の子もキュート。

会場中から拍手が。

Dsc_6869

年齢確認・・・

Dsc_6877

確かに、ちびっ子ちゃんなのでマルのプレートが上がりました。

Dsc_6880

無事にゴールイン。

Dsc_6887

みんなが和んだシーンでした。

借り物競走では、こんなお題も出ていました。

『カメハメハが撃てる人』

連れてこられたのは、大阪の文字入りシャツを着た英語の先生かな?

Dsc_6832

見事な『カメハメハ』で、こちらはみんなの笑いを取っていました。

Dsc_6841

Dsc_6845

さすが、大阪のノリも心得ていらっしゃいますPhoto_2_1

まだまだ、体育祭ネタ続きます・・・


息子の体育祭・・・馬人

息子の体育祭で、とっても目を引いた

馬人シャツを着た男子がいました。

Dsc_5708

Dsc_5712

色んな所に出没しています。

Dsc_5720

Dsc_7564

彼の背中には『全団優勝』と書かれてありました。

どうやら、黄色のハチマキをしているので黄団のようです。

粋なパフォーマンスに観客のみんなも笑顔をもらいました。

Dsc_6896

そしてこの彼、そのお面の下にとても爽やかな

イケメン男子っぷりを披露してくれます。

息子の体育祭・・・みんなが和んだシーン』へ続きます。

息子の体育祭・・・感動したシーン

息子の体育祭で感動してウルウルした出来事です。

それは午後の競技の一番最初に行われる応援団の演技でのこと・・・

緑団、赤団、黄団、青団と4つ団に別れていて、黄団の演技が始まりました。

4つの団で唯一、女子が応援団長です。

Dsc_7052_r_1

格好いいな~と眺めていると、ふと、離れたところで太鼓を演奏する男子の前に

松葉杖の女子が立っているのが目に入りました。

きっと、怪我をして応援団の演技に参加出来なかったのだと思います。

Dsc_7112_r_1

黄団の演技が終わりました。

下の写真は、最後のポーズです。

Dsc_7118_r_1

演技が終わると団員たちは一斉に退場門を目指して走り出します。

それは、演技開始から終了(全ての団員が退場)するまでのタイムが

5分を超えると減点になるため、一目散に走り出します。

その時・・・一番後方を走る、応援団長の女子が一人

退場門では無い方向へ走っていきました。

あれ?と思ってカメラを向けていると・・・

Dsc_7127_r_1

先ほどの太鼓の前に立っていた松葉杖の女子の方へ。

そして何と、応援団長が松葉杖の女の子をお姫様だっこして走り出しました。

Dsc_7128_r_1

目指すは、退場門へ。

かなり距離があります。

凄ーい! なんて、格好いい!

と思っていたら、感動はこの直後。

Dsc_7131_r_1

無事に退場門まで辿り着いて待っていた仲間に迎えられ

Dsc_7152_r_1

松葉杖を手渡している最中に、本部席からアナウンスが流れました。

各団の演技終了後に演技時間が発表されます。

Dsc_7153_r_1

「ただ今の、黄団の演技は“4分59秒”でした。」

僅か、残り1秒で制限時間をクリア!

そのアナウンスを聞きながら両手で顔を押さえて崩れる団長。

その団長に歓声を上げながら駆け寄る団員たち。

Dsc_7158_r_1

松葉杖の女の子も顔を押さえています。

Dsc_7168_r_1

団長さん、頑張ったね。

みんなも頑張ったよ。

なんか、なんかね・・・

もう、もらい泣きで、ファインダーの先がぼやけちゃいました。

Dsc_7173_r_1

いいな~ 青春Ctyfndjxe86l

息子とは関係の無いネタでしたが、感動したシーンでしたUntitled_2

息子の体育祭・・・パン食い障害物競走

先日、高校2年の息子の体育祭を観に行ってきました。

陸上部と言えば、体育祭!

と、言いたいところですが・・・

中長距離選手の息子には陸上部員らしい出番はありません。

本人も毎年、せめて1000メートル走とか以上の距離やったら勝てるのにな~と。

そんな息子、笑顔で入場してきましたよ~

( ↓ 赤白たてのストライプのシャツの男子です。 ↓ )

1

『パン食い障害物競走』

前にスタートしたメンバーを楽しそうに眺める息子。

直後に自分に降りかかるハプニングを知らず・・・

2

息子がスタートしました。

まずは目の前の麻袋に両足を入れてジャンプしながらの競争です。

3

ん???

一つの麻袋めがけて二人で突進???

4_1

華麗に麻袋を手に入れた黄色いシャツの男子。

そして、麻袋を奪われた息子・・・Photo_2

慌てて後ろを振り返り、残る麻袋に向かいます。

5_1

観客の笑いを取りながらも、最下位から必死のジャンプで前進です。

6_1

予想以上に、なかなか早かった~

ここからはチームの騎馬に乗ってパン食いです。

Dsc_6334_1

Dsc_6349_1

無事にパンをゲットして、2着でゴーーールPhoto_3_1

Dsc_6362_1

小学生の時は『騎馬戦』の後、運動場にポツンと上靴を忘れたり

(その時の記事はコチラ

地区の運動会の『パックン競争』でお菓子が上手にくわえれずションボリしたり

(その時の記事はコチラ

毎回、息子らしい様子が見れて楽しいですS33120z0310_2013em_010

親としても・・・感謝。

数日後に留学する娘。

大学の入学前からアルバイトに励んでいたお店を昨日で一端、卒業することに。

お店が閉店して後片付けをしていると、店内の電気が消えて・・・

スタッフの皆さんが、お疲れ様のサプライズをしてくれたそうです。

可愛くアートされたプレートを手にとっても嬉しそうな笑顔の娘です。

(撮影者さんから娘に届いた写真を、娘経由で私に送ってもらいました)

Img_9846_1

Img_9846_1_2

20170903

みんなに可愛がってもらえて

本当に素敵な先輩や仲間に支えられて

一生懸命、アルバイトに励んでいました。

何だか、泣けちゃうくらい・・・

親としても、皆さんに感謝です。

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

information

  • 人気のカメラ女子ブログ

    chiko*photo
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール